簡単幸福生活

looking for a simpe and happy life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤伏見とうがらし


記事にしたい話題はいくつかあるのだけれど、こう暑いと
PCに向かう時間を極力少なくしたいわけで・・・

言い訳はさておき、

この夏、遊び半分?にやってみたミニミニ菜園。
放置プレイと日照りのせいで、収穫も終わりを迎えました。
あとは赤唐辛子とパプリカ(赤・黄)が残っています。

毎年何度も買う伏見とうがらしは、今年は一度も買わずに
済みました。

そんな中、一本だけ真っ赤になった伏見とうがらしが!

まさか、隣の株の赤唐辛子とのハーフ?!と思ったのですが
調べてみると、通常の株にごく稀に出現する突然変種らしい。
京野菜のお店でも珍しいのだそうです。

辛くはないようなので、他の子たちと一緒に焼いていただこう
かな。

P8220101_s.jpg


Comments

>kiyoriaさん:

> 突然変種なのですねー。

そうなんですって。kiyoriaさんのお宅にも登場したのですね(^^)
ピーマンや唐辛子は、青いときの方が辛くて熟すと甘くなっていくようです。
うちは多分、焼いて食べることになりそう(父が好きなので)。
私はピーマン類(緑)を食べると胃痛を起こすので普段食べないのですが、
この赤いのだと大丈夫かも?!

2010.08.29(Sun) 22:03       Daisy(an-an) さん   #-  URL       

突然変種なのですねー。実は先日無農薬有機栽培にこだわる食材宅配会社の「オルター」から梅本農場(http://www.umechanfarm.com/)の野菜セットを受け取ったら、緑の万願寺甘とうがらしのなかに一本だけ赤いのがあり、辛いのかどうか悩んでいたとこでした。芸がないのですがいつものように揚げびたしにしておそるおそるいただいてみました。辛くなくて、むしろ普通の緑のよりも甘さが濃くておいしくてびっくりしましたよ。また食後報告まってまーす。

2010.08.29(Sun) 00:36       kiyoria さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。